人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

6月のフォト・・ 国際バラとガーデニングショウ~2011

<International Roses & Gardening Show 2011>より
世界のバラと美しいガーデニングを紹介する国内最大級の祭典、1999年以降毎年開催されている。毎年5月所沢の西武ドームで開かれるこの祭典に5年程通い続けている。
いつもチケットをゲットしてくれる友人がいるのだが、勝手気儘に撮り歩く私に厭きれて付き合ってはくれない・・ 一人で行くことが多い。この催しは薔薇とガーデニングショウを紹介しながら新しいライフスタイルを提案し、自然と共生しながら新しい文化の魅力を再発見しようじゃないかということで始まったのだそうだ。会場の構成はその回毎のテーマをイメージしたシンボルゾーンを中心にガーデンデザイナーによる新たな庭造りの提案や世界のナーサリー
の素晴らしいバラたちの紹介、バラに惹きつけられた人々の作品、またその人のプロフィールを展示、その他にはガーデンマーケット、フローラルステージでのイベントがあり、コンテストはプロ、アマを問わず募集という構成。会期中は約100万輪集めるというバラの花と香り・・が見る人を包み込む。
b0168536_7242286.jpg
b0168536_72721100.jpg
b0168536_7291839.jpg
b0168536_730117.jpg
b0168536_74801.jpg
b0168536_7342536.jpg
b0168536_7485657.jpg
b0168536_7331484.jpg

by pompolona | 2011-06-30 07:36 | 写真 | Comments(10)

FUREE HUG(フリーハグ)

★~ハグ募金・・NYの愛届け~★
東日本大震災に被災者に愛を届けたい・・。ニューヨークの学生たちが、通りががりの人と抱擁し合う「ハグ」1回につき10セント(約8円)を寄付するという試みを続けている。27日の日曜日、市内のワシントン・スクエア公園では、30人近い学生たちがギターを片手に歌いながら「日本ためにハグを」と訴えた。参加者の学生がハグのたびに懐から10セントを寄付し、通行人は募金箱に任意の額を寄付する。数時間で約千ドル(約8万円)が集まった。
参加者の一人は「わずかなお金かもしれないけれど私たちにできる愛情表現の一つ。被災者の皆さんをニューヨークの人たちも心配していることを知ってほしい」

こんな記事が新聞に出ていました、それを見て4年前の12月・・スペインのバルセロナの街角で見たFREE HUGの光景を思い出しました。
大きな看板を背負った初老の品の良い紳士が笑みを浮かべて黙って立っています、何だろう?といった感じで観光客がその周りを囲んで様子を見ていました。やがて一人の若い女性が意を決したように近づいて静かに、されど親しみをこめてその男性とハグしたのです・・ホッとしたような雰囲気が見ている人たちに伝わり、それからは女性も男性も老いも若きも、子供も観光客も・・次から次へとハグが続きました。言葉は殆どありません、皆黙ってそっとハグをするだけ。不思議なことに、ハグをした人も、それを見ていた人も誰もが笑みを浮かべているのです。そのことが強く印象に残りました。
b0168536_23212819.jpg

外国映画の中ではうれしい事も悲しい事もすぐにハグし合いますからその時も何の違和感もなく見ていました・・でも その時はハグしなかったのです、今それを悔やんでいます。
b0168536_23243425.jpg

FREE HUG(フリーハグ)とは?・・気になって調べてみました。正式名称フリー・ハグズはオーストラリア・シドニー市を拠点に2004年頃から始まった活動だそうです。フリー・ハグ 日本語に直訳すると「自由な抱擁」。フリーハグは街頭で見知らぬ人々とただハグ(抱擁)することで、苦しみや悲しみを少しでも和らげ楽しさを分かち合いその素晴らしさを他の人々にも伝えていこうという活動2006年にはミュージックビデオにもなり、またインターネットを通じて世界中に広まり 今や社会現象ともなっている・・とありました。
b0168536_2344222.jpg

海外に旅行した時にいつも感じていたのは、知らない人でも目が合うとニコッと笑ってくれるしエレベータ―の中などではごく自然に挨拶が交わされるということです。日本ではこういうことがありませんから、押し黙ったまま・・気まずく寂しい気がしていました。知らない他人同士でもハグし合うことが出来たら、それだけで温かい気持ちになれるような気がするのですが・・友人とハグ(抱擁)するという文化や習慣がない日本ではブログの書き込みを見ても賛否両論・・今一つ浸透しにくいようです。
by pompolona | 2011-06-15 00:13 | ティータイム | Comments(10)