6月のフォト・・ 国際バラとガーデニングショウ~2011

<International Roses & Gardening Show 2011>より
世界のバラと美しいガーデニングを紹介する国内最大級の祭典、1999年以降毎年開催されている。毎年5月所沢の西武ドームで開かれるこの祭典に5年程通い続けている。
いつもチケットをゲットしてくれる友人がいるのだが、勝手気儘に撮り歩く私に厭きれて付き合ってはくれない・・ 一人で行くことが多い。この催しは薔薇とガーデニングショウを紹介しながら新しいライフスタイルを提案し、自然と共生しながら新しい文化の魅力を再発見しようじゃないかということで始まったのだそうだ。会場の構成はその回毎のテーマをイメージしたシンボルゾーンを中心にガーデンデザイナーによる新たな庭造りの提案や世界のナーサリー
の素晴らしいバラたちの紹介、バラに惹きつけられた人々の作品、またその人のプロフィールを展示、その他にはガーデンマーケット、フローラルステージでのイベントがあり、コンテストはプロ、アマを問わず募集という構成。会期中は約100万輪集めるというバラの花と香り・・が見る人を包み込む。
b0168536_7242286.jpg
b0168536_72721100.jpg
b0168536_7291839.jpg
b0168536_730117.jpg
b0168536_74801.jpg
b0168536_7342536.jpg
b0168536_7485657.jpg
b0168536_7331484.jpg

[PR]
by pompolona | 2011-06-30 07:36 | 写真 | Comments(10)
Commented by ちゃちゃ at 2011-06-30 08:07 x
いつもながら、すてきですね。
今月の中では、花はないけれど
二番目のが好き!
なんか、いいよ!
Commented by ふうさん at 2011-06-30 19:51 x
ポンポローナさん
西武の国際バラとガーディニングショー
一度行ってみよう…と思いながら中々行けません。
やっぱりバラはいいですね
いつも素敵な写真を見せていただきありがとうございます。
Commented by ポンポローナ at 2011-06-30 21:37 x
ちゃちゃさん  ようこそ!
1度UPしてから何となくバランスが気になって、
1番のパレットの写真と2番のピンクのバラの順序を
入れ替えてしまいました。
ちゃちゃさんが驚きの速さでコメントを下さっていたとは
気が付かずに・・ ごめんなさい!お許しください。
ちゃちゃさんが気に入って下さったのは1番・・ということに。
お気持ち・・うれしく頂戴いたしました。
Commented by ポンポローナ at 2011-06-30 22:10 x
ふうさん ようこそ!
お忙しいふうさんに連日おいで頂いて、感激です。
バラ展・・今度おいでになるようでしたら、
会期中出来るだけ早い時間、早い日がベストかと・・
お花の痛みがすくなくて、“美人”が見つけやすいです。
人出の多さはいつも半端じゃありませんが、
見たこともない珍しいカラー、容姿のバラに出逢えますから
バラ愛好家には堪りません。
Commented by akoy28 at 2011-07-03 20:43
ポンポローナさん
バラ展ここから近いのですね。来年は機会を逃さず行ってみたいです。
薔薇ばかり100万本?その香りは想像ができません。
レイアウトも工夫が凝らされて素敵ですね!
勿論ポンポローナさんの写し方が素晴らしい!
香りまで運んでくれるようです。
Commented by ポンポローナ at 2011-07-04 21:23 x
akoy28さん  ようこそ!
一般的にはバラは約2万の種類があるそうです。
「ヘンデル」「ラプソディー・イン・ブルー」「ボレロ」なんて
名前のバラもあるそうです。
「リリーマルレーン」は赤いバラ・・いつか巡り合えるかも。
コメントうれしく頂戴いたしました。
Commented by akoy28 at 2011-07-05 23:44
ポンポローナさん
2万種類もあるというのも驚きですが、ヘンデルや曲名まであるなんて面白いですね、モーツアルトやショパンでなくて何でヘンデル?という疑問も湧きますが・・・(笑)
リリー・マルレーンの赤は何となく分かる気がしますね。
これからはバラの花についている名前に注目してみようと思いました。
Commented by ポンポローナ at 2011-07-07 07:06 x
akoy28さん  
さしあたって音楽家の名前だけ調べてみました。 ヘンデルの他には
モーツアルト、ショパン、ヨハンシュトラウス、ヴィヴァルディ、ヴェルディ、ラベル、プッチーニ・・とありました。
仰るとおりショパンやモーツアルトは やはりありました・・ハハハ
いくつかは それらしき写真は撮っているのですが、今となっては確信が持てません。 今度はこころして名前も一緒に撮ることに致します。 おかげさまで今まで出逢ったことのないバラの名前をいっぱいゲット、ありがとうございました
Commented by おくさま at 2011-07-13 22:59 x
ポンポローナさん
御無沙汰してました。
私も、初日に行きました。
薔薇に関わる友人のお勧めもありましたので。
殆ど毎年行きます。
素晴らしかったですよね。
美しい薔薇には、棘がある・・・・・
でも、魅かれますね。

蓼科のバラクラにも行きました。
バラの庭を作りたいと思いますが、やはり無理!
広さも生涯世話出来る自信もありません。
少しばかりの庭の草花でも、花殻摘みが結構大変ですもの・・・

相変わらず、センスの良い構図ですね!
Commented by ポンポローナ at 2011-07-14 10:43 x
おくさま  ようこそ!
そういえば 薔薇の図柄のパラソルをゲットされた・とか
仰っていらっしゃいましたよね。
フランス人のフローリスト、ローラン・ボーニッシュの大ファンです。
いつも一番先にここを訪ねます。 4番、6番の写真は
彼のコーナーから・・ パリのエスプリがテーマだそうです。
コメントありがとうございました。
<< 7月のフォト・・上野~御徒町~秋葉原 FUREE HUG(フリーハグ) >>